So-net無料ブログ作成

 

旧blog ぼくと「かえる」日記(引越し先)

https://bokutokaerunikki.blog.so-net.ne.jp/

 * * * * * * * * * * * *

「かえる」の「こじろう」の見たこと,聞いたこと,感じたこと。

ようこそぼくと「かえる」日記2へ!

今までも読んでくれてたみんなも,偶然発見したみんなも,遊びに来てくれてありがとう [揺れるハート]

なんだかんだで「かえる」日記も2冊目に突入したんだなっ♪



突然の2度のアメリカ赴任,そして帰国後の生活はドラマのように大どんでん返し[たらーっ(汗)]

やっと状況が落ち着いたかと思いきや,急な転勤辞令で落ち着かない事この上ない[あせあせ(飛び散る汗)]

人生いつ何が起きるか分からない[爆弾]

そんなジェットストリームな日々に振り回されっぱなしな「かえる」が,だらだら綴る日記だ。 

お暇な時にでも,覗いてみて欲しいんだなっ♪

「かえる」の探鳥日記。~ヒヨドリは水浴びがお好き~ [探鳥日記]

さて,指が動くようになったのでリハビリだ。

カメラを抱えて,いつものように近所の川沿いを歩く。


9月も終わるのに。

なんで30度近くまで気温上がってるんだ?

道行く人は半袖。

まさかと思うけどプールの帰り?って感じに髪の毛が濡れた子供が自転車で走っていく。

日差しはそこまできつくないのになぁ。

雨が降る前だからだろうか,なんだかすっきりしない。




いつものポイントでカワセミを見つけたものの,レンズをセットする前に飛んで行ってしまったぞ・・・。

まぁ,こういうのは運だから,な

姿を見られただけでも良しとしないと (´・ω・)





おや,繁みの中に何かがいる。



      IMG_7070.JPG

         飛び出してきたのはヒヨドリだった。


石の上に降りてきて,きょろきょろと首を振る。

あ,これはもしや・・・


      IMG_7073.JPG

              川へ飛び込んだ。



      IMG_7075.JPG

      水深が浅いのに,かなりダイナミックな水浴び。


僅かな時間の水浴びが終わると,茂みへと飛んで戻る。

・・・でも,「かえる」は知っている。

ヒヨちゃんの水浴びがまだ終わっていない事を。



ほら来た!


      IMG_7078.JPG

            枝から勢いよく滑空してくる。



見てわかると思うけど,水深は数センチしかない。

怖くないのか?って思うけど,慣れだろうな。

実際,とても優雅な波状飛行をするヒヨドリでも,幼鳥の頃って動きが変だから。

ふらふら飛ぶし,飛距離も出ない。

ばったり出会った時に(驚きもあるんだろうけど)1mくらいしか飛べなくて,更には焦って塀の上に降り損ねて羽をバタバタ,趾でなんとか塀につかまろうと必死だ。

枝を掴み損ねたり,電線から落ちそうになるのも日常茶飯事。

家のベランダで毎年繰り広げられる雛の飛行訓練を見てると,本当に飛べるようになるのかって不安になるくらいだからな。


      IMG_7081.JPG

           器用に着地して,水浴びを再開する。



                 IMG_7084.JPG

     こうやって見ると,かなりの水しぶきが上がってるのが分かるな。



この後,水浴びは数回繰り返されたんだけど・・・


      IMG_7090.JPG

         左の石から飛び込んだんだけど,どうやら深かったようだ。



少し慌てた様子で飛び上がり,そのままどこかへ飛んで行ってしまった。


      IMG_7091.JPG


もう少ししたら冬鳥もやって来る。

ただ,今年の冬って,暖冬傾向が出てるんだよなぁ・・・。

暑さには滅法弱いけど,寒いのは平気な方なので,できれば気温が下がって欲しいと思う「かえる」だった。



では,おやつ。


   IMG_3847.JPG

       暫く前のだけど,SIZUYAPANのあんぱんをUp。



以前,SIZUYA(志津屋)さんのあんぱんを紹介した時に「高級あんぱん」があるって書いたと思うんだ。


次回予告。(紅葉狩りにはちと早い) 2017-11-05 




で,更に,巨大な太鼓あんぱんを紹介した。


「青もみじきらら」で行く鞍馬への旅。~鞍馬でハイキング その1。~ 2019-04-14 




この太鼓アンパンの時に高級あんぱんYUZUの写真をUpしたと思う。

で,折角なので,今回はOGURAを紹介するんだなっ♪


   DSC09376.JPG

        SIZUYAPANのあんぱん OGURA


   DSC09377.JPG

      白パンの表面から,ひょっこり顔を出すのは巨大な小豆。


   DSC09378.JPG

          中身は大粒の大納言小豆の粒あん。


では,いただきます!


   DSC09379.JPG

           大納言は大粒なので断面がよく見える。


パン生地はふんわり軽いと言うよりは,しっとり目。

それなりに重量感がある舌触りだ。

そのまま常温で食べてもいいんだけど。

個人的には温めて,ちょっとだけ表面を焼くのがおすすめだ。

そうすると,トースターの中から芳ばしい香りがふんわりと漂ってきて,食欲をそそられる。

外はパリッとしてるのに,中はしっとりしてるけど軽い舌触りになる。

そして,そのしっとり目の生地と粒あんが一体化する。

少し焼くだけなら,決してあんこだけがポロリ・・・とはならないんだなぁ~。



場所は,京都駅の新幹線八条口改札の傍。

チケットを握りしめて買いに行けば,慌てなくて済む距離だ。

(烏丸口側は人が多いので,いつも八条口側の券売機でチケットを買ってる)


人気のフレーバーを選んで化粧箱に入れて貰う事もできるけど,自宅遣いならバラ売りでいいんじゃないかな。

勿論,バラ売りでもパッケージが素敵だし,日持ちも4~5日くらいあるので,お土産にできないことはない。

お値段は確か一つ220円,フレーバーによっては230円だった気がする。


という訳で,SIZUYAPANあんぱんに興味のあるみんなは,是非ともお試ししてくれよなっ♪

nice!(18)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー


  [NEW] ぼくと「かえる」日記2 [ひらめき]